吉田パンダ 2019.12.20

卵な椅子からこんにちは。だいぶボサボサなあづきです。いい加減トリミングに連れて行かなくちゃなと思う今日この頃、、。

ここは、パリ近隣にある歯医者の待合室です。カフェやレストランのみならず、こんなところもドッグフレンドリーなフランス。ありがたい。

「飼い主の治療中、雑誌読んで待ってるから」

はい、宜しく。ソファから落ちないようにね。

くつろぎポイントを見つけたようです。

そして、歯医者後に立ち寄ったランチがこちら。パリB級グルメならおまかせください(笑)。アメリカはルイジアナ風フライドチキンのお店、パリ10区にある「GUMBO YAYA」。

もちろん、ここでも犬は一緒です。

ケチャップ、マスタード、コーンシロップ、辛味ソース、、、。

来ました、ワッフル&チキン。塩味のフライドチキンと甘いワッフルを一緒に食べるんです。アメリカではなくて数年前にカナダで撮影中、お昼に食べたんですが、すっかりハマってパリでも探していました。そして見つけたのが、カナダに負けず劣らず美味しいこちら。行列覚悟で、フライドチキン好きは足を運んでください。

ちなみに飼い主の情熱に反比例して、小さい頃から人間ご飯にあまり興味がないあづきは、どうでもいい模様。一口あげたいところですが、、雑誌でも読みながら待っててもらいましょう。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。