Mon Cachette vol.06 プール付きの豪邸をひとりじめ

東京・杉並区のプールのある豪邸で家族の愛をひとりじめにするちくわは今年4歳になるスムース・チワワ。花見の季節には700人ものゲストがやってくるというパーティルームをドッグラン代わりにかけめぐるちくわ、おそらく東京でも有数の占有面積を広く使えるセレブドッグかもしれません。

 

 

vol.06 國分利治さん&ちくわ(スムース・チワワ、4歳)

 

広大なパーティルームは、全国のヘアサロンから店長が集まってミーティングをする場でもある。雨の日はちくわのドッグラン代わりに。

この豪邸の持ち主は日本で200店余のフランチャイズ店舗を有する美容室グループ「アースホールディングス」の代表である國分利治さん。建築費用10億円(!)ともいわれるお宅にはフェラーリをはじめクルマが3台、そしてアンティークのバイクが数台、國分さんが好きで収集したというアンティークの椅子が何脚も……。広大なスペースに、体重3キロのちくわがちんまりと座る様子はどこかアンバランスで笑みを誘います。

小春日和のこの日、プールサイドでパパとひなたぼっこ。

「僕も妻も犬は飼ったことがなかったのですが、娘がどうしても欲しいというので。日々の散歩やケアは妻まかせなので僕にはあんまり懐いてないんだけどね」と笑う國分さん。たしかにちくわの眼はいつもママを追いかけていましたが、國分さんの腕の中では意外にも(失礼!)おとなしく抱っこされていたのが印象的。犬は群れで暮らしてきた習慣があるため、家族の中で誰が一番強いのか瞬時に見分けるといいますが、ちくわもやはりそのあたりはぬかりがないのかもしれません。

國分さんの“おもちゃ”が雑然と置かれたガレージで。ちくわを見守る視線がやさしい。

いままでも何台もフェラーリを乗り継いできた國分さん、現在の愛車は「488スパイダー」。

國分さんといえばフェラーリ、と言われるほど、有名なエンスー(自動車愛好家)。ときどき一緒に出かけるというふたりが向かったのは、もちろんこちらの系列店。

DOGGY EARTH五反田店(Tel.03-5789-4801)

愛犬家がペットと一緒に行けるヘアサロンとして2006年にオープンされたDOGGY EARTHは現在、五反田(東京)、森ノ宮(大阪)、川口(埼玉)の3店舗。飼い主用のヘアサロンの隣にペット用のケアサロンが併設されており、人間同様に好みのアロマオイルが選べる炭酸泉温浴や、泥パックなど豊富なケアメニューが大人気。

おうちが広大なだけではなく、ケアサロンまでお持ちとは、なんと贅沢で恵まれていることでしょう。スムース・チワワの王子のようなちくわ、幸せですね。


Text and Edit by Miyako Akiyama, Photos by Masahiro Heguri(カウンタック写真部)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。