パリの猫たち vol.05

フランス・パリで20余年。ずっと猫と暮らしてきたフォトグラファーがパリの素敵な猫と人に出会い、20の質問を尋ねます。第5回は8歳のお誕生日にプレゼントされたTETO(テト)。

 

 

1. あなたの名前と職業を教えてください。 
マイコマリー・ルブラン
22歳
学生(ロボット製作エンジニアリング専攻)

2. あなたの猫の種類、名前、年齢を教えてください。

ヨーロピアン(雑種)のハチワレ
テト
14歳の雌

『風の谷のナウシカ』(スタジオジブリ)が好きで、ナウシカといつも一緒にいるキツネリスの名前からテトと名付けました。3キロほどの小柄な猫です。

スタジオジブリファンのマイコマリーさんらしく、『猫の恩返し』に登場するバロンのフィギュアも。

3. あなたの家はどんなおうち?

パリ13区のアパルトマンに母とふたり暮らし。一階の地上階に住んでいます。

4. テトとはどのように出会いましたか? 

8歳の誕生日にプレゼントとしてやってきました。猫の里親探しサイトで母が探してくれていたんです。

5. テトの平均的な1日は?

私が起床したら、「おなかすいた」とおねだりしてくるので一緒に食事をします。少食なので朝も夜も食事は2回に分けて食べています。食後は台所の窓から中庭に出て少しお散歩。
それからお昼寝。最近は寒くなったのでソファーに暖かい毛布を敷いて寝ています。

テトが散歩の前にいつもじゃれるハンギンググリーン。

6. テトの普段のごはんを見せてください。 

「グルメ」と、カリカリは「フリスキー」が好きみたい。
カリカリは常時置いておくので好きな時に食べています。


Text and Photos by Manabu Matsunaga, Edit by Miyako Akiyama

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。