加藤紫織 2020.12.07

こんにちは、タンタンです。

かっこいいフィアットからお届けします。

なんでこれに乗っているかというと。

free stitchさんのチャリティ撮影会に参加したのです。

毎年、開催されるこの撮影会では、フィアットカフェが1日限りのドッグカフェに様変わりし、フィアットに絡んで愛犬との写真をプロのカメラマンに撮ってもらえちゃうんです。

こんな感じで、実際のクルマに乗ってる写真も撮ってもらえます。

愛犬だけか、飼い主も一緒か、選ばせてもらえますよ。

まだプロの撮影したお写真いただいていないので、どんな感じに仕上がるのかワクワクしています。(これは横からお友達が撮ってくれた写真です)

カフェの中には、free stitchさんのグッズも展示されています。

カフェは通常のフィアットカフェのメニューはもちろんあるので、こんなラテアートもいただけちゃいます。

この日は犬を愛する人のための犬ごはんをモットーとしているL.pinonさんがドッグメニューをご用意くださいました。

自然栽培野菜や食材を使用した、添加物不使用のやさしいごはんです。

タンタンにはFIATパンプキンケーキをオーダーしました。

あげるときはスプーンで崩して一口ずつ。

じゃないと一瞬で食べ尽くしちゃいますからね(笑)

この日はお友達のくうちゃんもご一緒でした。

wanwanhogoさんからの保護犬くうちゃん、すっかりセレブ犬として暮らしています。

パンプキンケーキ、少しおすそ分けしたのですが、フイッとされてしまいました。。。

トイプーちゃんは好き嫌いや気分によって、目の前のごはんに食いつかない子もいるのだとか。

コーギーのタンタンではあり得ません。。。

フィアットカフェにはコーギー友達のケアヒくんも。

先日のコーギーフェスティバルでは仲良くしていた2匹ですが、この日はカフェに着くなり、ケアヒくんがしおりちゃんにご挨拶に来たために、タンタンがヤキモチを焼いてしまい、ガウッとひと吠え、かましてしまいました。

ケアヒくん、かわいそうになるくらい、ショボーンってなってしまって、一緒に写真を撮るどころではなく、帰り道にようやく2ショット。

犬の世界もいろいろ難しいね。。。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。