加藤紫織 2020.12.14

こんにちは、タンタンです。

すっかり寒くなってきましたね。ダブルコートのコーギーらしく寒さには強い方ですが、それでも冬場はベッドで寝る時間が増えるもの。朝はお散歩&ごはんを、今か今かと待ち侘びつつ、ちょっとでもこちらが起きるそぶりを見せると胸の上やお腹に飛び乗ってきます。ドアップで迫られると起きざるを得ませんね。そんな仕草が可愛いくて、また愛おしいものです。

さて、冬も近づいてきたところで人間のレストランではジビエが解禁。

ならばワンコにも。と、新しいフードにチャレンジしてみました。

今回頼んでみたのでは、メゾンdeジビエ(https://maison.neith.organic)。アレルギーフリーの健康食で、純国産、無添加、無保存料、ヒューマングレードの鹿肉と有機玄米を使用したレシピです。

鹿肉は普段からおやつにも食べているタンタン。絶対好きなはず、と今回トライしてみたのです。

封を開けるといい匂い。うっかり私が食べちゃいそうなくらい。タンタンの熱い目線もお分かりいただけますでしょうか。

柔らかリゾットになった有機玄米とミンチ状になった鹿肉。人間の赤ちゃんの離乳食と同じ発想で作られているそうです。小型犬だとこれだけでも足りるかもですが、、、タンタンは立派な中型犬なので、トッピングとしていただきました。

写真を撮っている間も「早く!!!」とうるさくて、大変です。

あっという間に完食です。ごちそうさまでした♪

たまにごはんの味を変えて楽しませてあげるのも大切ですね。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。