インターペットのお手伝い

コロナ禍でどうなることかと思っていましたが、感染対策をしつつ開催されたインターペット2021。

今回私は監修させていただいているablesさんのDr.madeの紹介人として参加させていただきました。

これは開催初日、ビジネスデーのブースの様子です。

ビジネスデーはペット業界に関わる方々に製品の紹介をする日です。製品販売はしないので、とてもシンプルで製品一つ一つが見やすい作りになっています。

空も愛用している盲導犬のチャリティーになるベッドやタオルは、足を留めてくださった方が実際に触ったり試したりしやすいように前面に。

私が監修したDr.madeは、製品説明がしやすいように工夫されていました(ablesさん、設営お疲れ様でした!)。

記念にablesの天野さんとパチリ。写真で見ると、自分がデカいことをいつも思い知らされます。笑

 

インターペットの醍醐味は、直接会って話ができる、ということです。一般デーでは、SNS上でしか交流が無かった飼い主さんが沢山お越しくださって、愛犬の食事の話や、今の動物の食の世界についてお話をすることができました。「岩切先生ですよね?」って声掛けをしてもらうのがこんなに嬉しいとは思いませんでした。本当にありがとうございました!

そして、彼女とも再会。笑
前回のタンタンちゃんの記事にもありましたが、私、なぜか加藤さんじゃなくて先にタンタンちゃんに気付くんですよね。笑
職業柄?いや、ただの犬好きだからか?いつも人よりも犬を目で追ってします傾向がありまして。笑

フレンドリーなタンタンちゃん。すぐ寄ってきてくれてとっても可愛かったです!が、寄りの写真になっちゃいました。上手に撮れなくてごめんね…

オシャレ番長にも遭遇!cachette×Zoe life with petの服をまとい、cashetteオリジナルリード「se lier」を付けたテオ君です。オシャレ度の高さに、ここは代官山か?と一瞬見間違いました。笑

ablesスタッフ犬のポメラニアン、ミュウちゃんは13歳の美魔女さん。
沢山笑顔を振りまいてくれたあとは、飼い主の腕の中でウトウトしていました。お仕事お疲れ様です。

私が参加したのは初日と二日目のみでしたが、とてもいい刺激になりました。

来年の開催が今から楽しみです!今回お会いできた飼い主様もそうでなかった方も、またお会いできる機会を楽しみにしています!!

帰宅後、新品のables製品を前に大興奮の空さん。自分でビニールを開封し始めました。

「空の新しいやつだよぉ~!」とでも言いたげな表情。
逆さまだし、まだビニールついてるけど、まぁご満悦なので良しとしましょう。笑

 

すさまじい数の製品が、生まれては消えるペット業界。
そんな中でも、体に良く、安心で、長く愛される製品に関わっていきたいと改めに心に誓ったインターペットでした。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。