タンタン、歯磨き教室へ

こんにちは、タンタンです。

先日のインターペットでお得な価格で買ってもらったヒマラヤチーズ、絶賛楽しんでおります。1日15分くらいまで、とルールを決めていますので、その間はもう必死で取り組んでいます。

いつしおりちゃんに盗られちゃうかと、気が気でなりません。

先日もチーズの途中に急遽お散歩にお出かけしたところ、用だけ済ませたら最短コースで一目散にお家へ。チーズが気がかりでお散歩どころではなかった様子です(誰も盗らないけど。。。笑)

日頃から堅いおやつを食べ、歯磨きも欠かさずしているタンタンですが、正しい歯磨きなんだろうか、と疑問もあり。

日頃シャンプーでお世話になっているドッグサロンzeroさん(https://www.instagram.com/dog.salon.zero/)が開催された歯磨き&フード教室に参加してきました。いつものトリミングスペースがセミナールームに変身。

講師はパシュートオブラブの早川さん。

ペット業界の大ベテランで、これまで各地で600頭を超える(もっとだったかも?)ワンちゃんの歯磨き指導をされてきたとか。

使うのは、コットンシートと泡歯磨き、歯ブラシです。

健康の基礎は口内環境から。

人間と違ってうがいができないワンちゃんは、口の中の細菌が体内に入ってしまうため、拭き取って綺麗にするところから始まるのです。

泡歯磨きを手に取って、シートにつけながら優しく口内を拭き取ります。

口の端っこを横に引っ張ると奥の歯まで見えやすい。

拭き取るだけでも歯が白くなるんです!驚き!!

全体を拭き取ったら歯ブラシでこれまた優しくマッサージをするように磨いてあげます。

今回分かったんですが、これまで私がやってきた歯ブラシ、必要以上の怪力を込めてしまっていたのでした。汚れを落とそうとこれでもか!と、必要とされる10倍以上の力でゴシゴシやってしまっておりました。

タンタン、痛かったと思う。ごめんね。反省してます。。。

フード講習では、食べ物の水分量について、目から鱗でした。

カリカリフードって、水分量10%くらいしかないんですって。お菓子で言うと落雁。
そりゃ食べにくいし、体の水分、不足しますよね。

カロリーも高めなので、少々ダイエットを目指したいタンタンとしては、レトルトごはんをまぜながら食生活を充実させていくことに。早速zeroさんでも販売しているパシュートオブラブさん(https://pursuit-of-love.jp)の美味しいご飯や生キラキラなどを購入です。

これまでもPPFC(ポートランドペットフードカンパニー https://www2.ppfc.jp/introduction/)や、メゾンdeジビエ(https://maison.neith.organic)、わんキューブのHITOWAN(https://www.hitowan.jp)など、体にも良い原料を使ったフードをトッピングにしたり、旅のお供にしてきましたが、これからは、手作りも含めてローテーションでいろんなフードを楽しんで食べてもらうように工夫したいと思います!

食後には歯磨きも忘れずに。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。