パリの猫たち vol.11

フランス・パリで20余年。ずっとネコと暮らしてきたフォトグラファーがパリの素敵なネコと人と出会い、20の質問をたずねます。第11回はブローニュの森で運命の猫に出会ったヨガインストラクターが登場。安価なフードは食べさせないというこだわりにも注目です。

 

 

1. あなたの名前と職業を教えてください。

イザベル・ド・グーレン、ヨガとピラティスのインストラクター。

2. あなたの猫の種類、名前、年齢を教えてください。

ヨーロピアン雑種のオセロ、ほぼ3歳の雄です。
誕生日がわからないので、私の誕生日である12月10日に一緒に祝うことにしました。

3. あなたの家はどんなおうち?

パリ16区にある2部屋のアパルトマン、6階の最上階に住んでいます。

4. オセロとはどのように出会いましたか?

ブローニュの森に捨てられた猫の収集、給餌、世話をする保護猫の協会からオセロを見つけ出しました。なんと森の中には150~200匹の猫が住んでいるんです。

オセロはブローニュの森で生まれ、捨てられたらしいです。生後約3ヶ月のときに私のところにやってきました。

5. オセロの平均的な1日は?

オセロはよく寝る子です。起きている間は小さなボールやヘアバンドで遊ぶのが大好き。夜はベッドに来て私の足の間で眠るのが習慣ですが、時々私の隣の枕に来ることも。仕事から帰るといつも玄関で待っています。

6. オセロの普段のごはんを見せてください。

インターネットで注文したパテを主に食べています。なるべくクオリティの高い食べ物を与えたいから、タンパク質が豊富で穀物を含まないものを選んでいます。スーパーマーケットでキャットフードを購入することはありません。

7. オセロの特別な日のごはんはどんなもの?

オセロの大好物はボイルしたエビ。
私たちの誕生日にもオセロのお気に入りのご馳走として食卓に出しています。

8. オセロのおやつはどんなもの?

午後4時頃にカリカリを。おやつではありませんが、ときどき猫草も。

9. オセロの大好きな居場所を教えてください。

夏にはバルコニーで太陽の下にいて 、冬にはラジエーターに貼り付いてあたたまり、夜は私の足元で眠ります。

10. オセロの大好きなおもちゃはなんですか?

ひとりで遊ぶ小さな黄色と緑のおもちゃに夢中。
好きなおもちゃはたくさんあって、家の中がいつも散らかっています。

11. オセロはどんな性格?

とても社交的で好奇心旺盛。見知らぬ人にも愛嬌があります。

12. オセロの特技は?

追っかけっこ。私は家の中でオセロを素早く追いかけなければなりません。そして結局、オセロは洗濯機の後ろに隠れてしまうの。

13. あなたにとってオセロはどんな存在ですか?

私が世話をし、時間とたっぷりの愛情を注ぐ、子供のような存在です。

14. オセロのここがかわいい!とひとつ挙げるならどこですか?

とても柔らかいお腹の毛! 耳の後ろも!

15. あなた自身とオセロは似ていますか? 似ているならどんなところが?

私のように穏やかで社交的です。

16. オセロはあなたのことをどのように思っていると思いますか?

いい遊び相手だと思っているんじゃないかしら。

17. あなた自身の猫歴を教えてください。

子供の頃からペット(ウサギ、モルモット)と一緒に育ちましたが、いつも魅了されてきたのは猫です。5年前に転職して、家で過ごす時間が増えたので猫を飼うことにしました。今はとても幸せです。なぜもっと早く飼わなかったのかしら。

18. あなたとオセロの一番楽しかったエピソードを教えてください。

ブローニュの森で初めて彼に会った日、オセロはまだとても小さくて、キレイな瞳の持ち主でした。私は彼を腕に抱いた瞬間、決めました。一目惚れでした。

19. オセロはあなたの生活、意識に何を与えてくれますか?

たくさんの柔らかさと優しさ。オセロと遊んだり、抱きしめたりする時間はリラックスできる幸せな時間です。

20. 悲しいことですが、オセロがあなたのもとを去る日がいつか来ます。どんな風にお別れしたいですか?

とても悲しい日になるでしょう。病気になってしまったら、なるべく苦しまないように。昼夜問わない世話や介護が必要なら、私はもちろんそうします。そして最期まで一緒にいて、オセロが生まれたブローニュの森のどこかへ、彼を葬りに行くと思います。

 


Text and Photos by Manabu Matsunaga

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。