お気に入りの窓際で、癒しの時間

こんにちは。

最近は窓を開けると心地いい風が入ってきて、猫達も窓の近くで過ごすことが増えました。

 

我が家で唯一窓を大きく開けられる、テラスの出入り口の場所。
テラスは柵が低いため猫達を出すことはできないのですが、風に当たりながら外を眺められる場所として、2匹のお気に入りです。

外の様子に興味津々のアルちゃん。
ちょっとした幅の窓枠が、猫達にはちょうどいいスペースのようです。

ただ、2匹一緒に座るには近すぎるようで、暗黙の交代制。(アルちゃんが嫌がるので)
少し遠くからどちらかがスタンバイしていて、気がつくと交代しています。
空いているスペースに浅く腰掛けて、猫達と一緒に外を眺めるのは私の癒しの時間でもあります。

風の匂いに反応したのか、スフィンクスのようなミーくん…。

こういうちょっとしたスペースを見つけるのは、猫たちは上手だなぁと思います。
2匹のお気に入りの場所なので、窓が開く方のブラインドは下ろさずに、猫達がいつでも座れるようにしています。

新居では、2匹の猫達と一緒に外で日向ぼっこをしたり、景色を眺められるスペースをつくりたいなと思っています。
先日ようやく猫達と暮らす土地の購入が完了し、これから詳細の設計を詰めていくところです。
少しずつ、新居のお話もお届けできればと思います!

それでは、また来週。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。