【特集】petokku

板金加工会社が手掛ける、人とペットのためのインテリアブランド「petokku」。犬と暮らすことで始まった、スタイリッシュでモダンなインテリアプロダクトはどのように生まれたのか? その誕生についてご紹介します。

 

 

現在は2代目が受け継ぐ板金加工会社から生まれた、インテリアブランド「petokku」。ブランド誕生のきっかけは、現在の社長家族が、チワワとダックスフントのミックス犬を迎えたことに始まります。4年前に遡るブランドの始まりから、今の製品ラインナップに至るまでを、「petokku」の早野悦子さんに聞きました。

「はじめて自分たち家族で飼うことになった愛犬が、かわいくてかわいくて。愛犬のためにオリジナルのケージを作ってあげよう!ということになったのが、そもそもの始まりです。社長を含め、弊社には経験を積んだ職人が多くいますので、金属を加工して製品にするのはお手のもの。立派なケージができました。今も愛犬はそのケージを使っています。愛犬のための製品づくりがとても楽しかったこともあり、これをビジネスにできないか、と。その後も犬のためのベッドやトイレなど、思いつくままにあれこれ試作を繰り返しました」(早野さん=以下同)

(左)こちらが最初のプロダクトとなり、今も早野家の愛犬ピースが愛用するケージ。飼い主である家族の愛情にあふれたデザインであることがひと目でわかる。
(右)鉄製パイプで作られた試作品のベッド。愛犬は気に入ってくれたものの、試作品止まりに。

自社工場で、加工の知識と技を持つ職人たちがいくつかの試作品を作ったものの、このときは「楽しいけれどビジネスにはならない」という結論をくだしたそう。ケージなど大型のものであればあるほど手間とコストがかかり、素材の性質上、一般の家庭では扱いにくい面もあるなど、板金加工のプロではあっても、プロダクトデザイン、ましてペット用品のプロではないということを痛感したという早野さん。

「そこではじめて、縁あって出会ったインテリアの内装を手がけるデザイナーさんにデザイン面を託すことにしたのです」

それが3年ほど前。現在の「petokku」の定番となるラインナップの誕生です。

「改めて、デザイナーさんを交えて製品開発を始めた時、私たちの中で、こうだったらいいなという想いはしっかりお伝えしました。それは、犬専用、人専用ではなく、ペットも人も共用できるものというコンセプトです。共用できれば、限られた空間のなかで無駄にスペースを取らなくて済むし、物を増やさずに暮らせる。そんな主婦目線での想いを、今のラインナップには反映させています。たとえば、シェルフ。書棚や飾り棚として使えますが、一部分を階段仕様にしています。猫や小型犬ならステップにして遊んでもいいし、棚部分にはクッションを置けばベッドにもなる。パンチングの棚板だと、ひんやり冷たく、穴が空いていて熱がこもらないので、お気に入りの場所として、クッションなしで寝そべる猫や犬もいるそうです」

3つのサイズの棚板を好みの位置に動かせるシェルフ。棚板はパンチングメタルとウッドの2種類から選べ、フレームはサテンブラック、サテンホワイト、サテングレーの3色展開。
(左)SHELF_S ¥119,880 *写真はサテングレー (右)SHELF_M ¥131,760 *写真はホワイト

「試作を繰り返した時に、散歩のリードをかけておくポールも作ったことはあったのですが、リードかけのためだけの製品ではなく、もっといいアイディアはないかと考えたのが、ウオールラック。壁に立てかけて使うので、玄関先などちょっとした場所に置けて省スペース。一枚のパンチングメタルを折り曲げて造っているのですが、上部にはちょっとした小物を飾れる遊びの棚をつくったり、足元にも台を設置し、観葉植物やペットのためのウォーターボウルを置いたりして、実用性はあるけれど、インテリアとしても楽しめるように工夫しました」

ウオールラックは立てかけ式なので設置が簡単。シェルフ同様、サテンホワイト、サテンブラック、サテングレーの3色展開。手頃なプライスも魅力。
WALL RACK ¥39,960 *写真はブラック

こうして試行錯誤を繰り返しながらも、現在は一番人気のディッシュスタンドをはじめ、ベッドのように使えるペットスペースを含む、全6アイテムをラインナップ。素材や色など、統一感を持たせた「petokku」のプロダクトは、モダンでスタイリッシュな印象と大好評。いまではブランドの定番として愛されています。

(左)側面のパンチングメタルの穴の位置を変えることで、食事しやすい高さと角度に食器を置くことができるディッシュスタンド。ステンレス製の食器は、小型犬用のS、中型犬用のMの2種類のサイズを選択可能。DISH STAND ¥18,590
(右)単体での使用以外に、シェルフシリーズに取りつけて使うこともできるペットスペース。小型犬やシニア犬でも乗り降りしやすい、ほどよい高さがポイント。PET SPACE ¥42,660

「新しいものを次々とつくっていくというよりは、定番を大事にしていきたいという思いは変わらないものの、商品化して数年が経った現在、お客様の意見やリクエストに耳を傾ける余裕が少しでてきました。私たちは一貫生産できることが強みなので、ゆくゆくはお客様との双方向の物づくりもしていけたらいいなと考えています」

「petokku」というブランド名は、“ペットと暮らす”が語源。近い将来、サイズ変更やオプションの追加など、“個々のペットとの暮らし”にあったプラスアルファのオーダーが実現する日がくるかもしれません。「petokku」は、その日を楽しみに、長く付き合っていきたくなるブランドです。

 

*価格はすべて税込です。

 

petokku
https://www.petokku.com

 

cachette有料会員特典

petokku DISH STAND1,000円OFFはこちら


Text by Namiko Yamada

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。