愛犬用のマットレスを購入しました!

6月末のケリーの誕生日に、犬用のマットレスを購入しました。

『guguマットレス』ってご存じですか。株式会社グーグースリープが手がける(人間用の)ベッドマットレスです。私は使ったことがないのですが、ホームページを見ると、「肩、腰、脚の3つのゾーンで体圧を分散しながらサポートし、心地良い硬さを実現」「日本の四季に合わせて、通気性や 湿気の吸収・発散を最大限にする設計を採用」など、なんだか良さそう。100日間無料トライアルで、期間中は無料で返品可能という点にも絶対的な自信を感じます。

で、ある時、その存在は知っていつつも、頭の片隅にあったグーグースリープが、犬用ベッド『guguドギー』を発売したというハナシを小耳にはさみました。気になります。繊細とはかけ離れていて、いつでもどこでも眠ることができる愛犬に、果たして高額なベッドは必要だろうか……。だいぶ悩んでいたのですが、このベッド、めちゃくちゃクチコミがいいんですよね。サイズ展開は3つで、小型犬用のSサイズは、9,900円。安くはないけど、買えない値段ではありません。買っちゃおうかな(笑)。そんなわけで、今年のケリーの7歳の誕生日にプレゼントすることにしたわけです。

箱です。ぼかしてみましたが、それでも部屋の散らかり具合バレバレですね……

で、やってきましたよ~。まず箱がかわいい! とっておいて、いったい何に使う気なんだって気もしますが、捨てられずにいます(笑)。

箱から出したばかり、手つかずの状態です。

ロール状に圧縮されたマットレスは、取り出すと膨らんでなかなかの大きさ。一瞬、ビビりましたが、説明書を見ながらパズルのように組み立てればあっという間に完成です。

「ねえ、これなんですか。私のですか?」

私が組み立てている(というほど大げさな作業でもないのですが)あいだ、ワンコは興味津々。今にも飛び上がりそうです。待っててね、もうすぐできるから!



記念すべき、初めてマットレスに上がる様子をコマ送りで(笑)。

さて、本来、寝心地のレポートをしたいところなのですが、あいにく我が仔は日本語があまり得意ではなく、インプレッションを聞き出すことはできませんでした。が、『guguドギー』がやってきた当日は数時間、そこから動かず心配になるくらい(笑)。気に入ったということでしょう。

昼寝は相変わらず場所を選ばず、ですが、夜しっかり寝るときは必ずmyベッドに上がります。

恐る恐るゴロンしてみた図。お気に入りのチキンとともに。

どんなもんでしょ、と私も触ってみたのですが、思ったより硬い! ホームページ情報では、「人間の理想的な寝姿勢を研究してきた知見を活かし、愛犬の身体を支えるマットレスは低反発と高反発の2層構造で包み込むように支えることで、足腰・関節にやさしくアプローチした安心の寝心地」とのこと。なるほどそうなんだ……。まあ、難しいことはわかりませんが、こちらも人間のマット同様、30日間のトライアル保証付き。もしワンコが気に入らなくても安心です(笑)。

暗いですが、熟睡中の撮影に成功(笑)

そうそう、私が個人的に気に入ったのは、クッションカバーがリバーシブル仕様となっておいて、夏はクーリングジェルを含ませたフォームによる清涼感と心地よい肌触りの生地で快適に、寒い冬にはふわふわであたたかいシェルパ生地が使用可能。カバーは取り外して洗濯もできるのもいい感じですよ!

 

前回の記事はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。