アクティブなお散歩の後、犬歓迎のワインショップへ

こんにちは、タンタンです。
実は寝るとき、よく白目剥いて寝ることが多いです。
この日も夕ご飯の後はさっさとグウグウ、白目になりながらお休みタイムへ突入しておりました。

と言うのも、少しアクティブなお散歩にお出かけしてお疲れだからなのです。
やってきたのは二子玉川緑地運動場(https://www.se-sports.or.jp/facility/futako/)。
サッカーや野球などができるフィールドのほか、サイクリングコースもありますし、広々とお散歩できます。駐車場もあるのがタンタンにとってはありがたい。
午後少し遅めだったので、運動場は使用されておりませんでしたが、お散歩している方々はたくさん。広々と土や草を踏みながらお散歩できる環境は都内では貴重。

支流のような小川に躊躇うことなくザブザブとIN。
足をつけている人たちもいたのですが、その横を気にすることなく通過して、勝手に楽しんでおります。

多摩川沿いは風もあり、気持ちの良いお散歩道。遠くの方では中学生か高校生と思しき男子グループが川遊びしていたり。
タンタンもしばしの川遊びを大満喫。
お腹と足がドロドロになったので、クルマに戻ったらタオルでしっかりと拭きあげて。

その足で向かったのは、以前もご紹介したことのある、用賀の住宅街にあるワイン屋さん「Gift de Wine」(http://www.akjapon.com/?page_id=95)。
しおりちゃんの晩酌用ワインを探しに立ち寄り。
というか、ワイン欲しいなあ→せっかくなら多摩川お散歩するか、ということで本日のメインの目的地はワインショップなのでした(笑)。

まずは、看板犬のあくびちゃんにこんにちは。
5歳のイングリッシュコッカースパニエル。
店頭でお出迎えしてくれました。ビビリちゃんだそうで、タンタンに対しても若干警戒心を抱いている様子。

店内では、ソムリエールでもある店主が、おすすめのワインをいろいろとご相談くださいます。
タンタンもヤレヤレ、と思いながらも静かにお付き合いしてくれています。

途中からあくびちゃんも店内に移動、「いいの、ありましたかー?」と言わんばかりに見守ってくれていました。寝そべるとまるでフワフワの敷物のよう。ブラッシング大変そうだなあ…。
こうしてワンちゃんウェルカムのお店があると、ちょっとしたお買い物でも犬と一緒に過ごせて嬉しいものです。
お散歩も楽しめて、しおりちゃんも美味しいワインをゲットできて、一石二鳥なお出かけなのでした。

 

前回の記事はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。