夏の冷房設定

仕事に必要な道具を探していると見慣れた顔がこっちを見ているような、、、
なんともかわいい温度計を見つけてしまいました!!

なめろうに似ているので即決で在庫を買い占めました(笑)

 

温度計といえば、みなさんは夏の冷房設定はどうしていますか?

うちは寒がりの猫と暑がりのシェルティが同じ部屋にいるので大体27~28℃設定になっています。その中で、夏でも毛布を置いたり、クールマットを敷いたりと自分で体温調整ができる場所を作っています。


お気に入りはプリンターの上とクローゼットの中です。

人と同様、温度設定が低く、夏の冷房で身体が冷えてしまっている子もよく見かけます。そういう子は体温調整がうまくできなくなって夏バテにつながったり、熱中症になりやすくなってしまいます。
必ず、寒いときに避難できる場所を作ってあげてください。

※お散歩や車内などの高温になる場所にいくときや持病によってはしっかりとした熱中症対策が必要ですので、お家の子の適性温度はかかりつけの先生にご相談ください。

 

前回の記事はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。