若者とドッグランで走りまくるタンタン姉さん

こんにちは、タンタンです。
夢の島マリーナにあるドッグラン、イーノの森Dog Garden(https://ino-forest.subaru-kougyou.jp)にやってきましたよ。
何年も来ないでいるうちに、いつの間にかBBQ設備などもあって、人も犬も楽しめるエリアになっていました。
ドッグランは事前予約制。人数管理がされていて、安心ですね。もちろん、人間はマスク着用必須です。

まずは入ってすぐの受付で混合ワクチンと狂犬病ワクチンの証明書を提示。
手首にテープ(イベント会場とかでよくある紙テープの腕輪)を巻いて、いざ入場です。
ドッグランは小型犬、中型犬、大型犬と全犬種用のサイズフリーエリアに分かれています。

まずは中型犬エリアへ。
誰もいない。。。貸切です。
そうなるとタンタンだけだと大して走らず、一緒に走るしおりちゃんがバテちゃうので。

何匹かのわんちゃんが既に集まっていた全犬種エリアへ。
サイズフリーエリアは、広場タイプの「ひなたぼっこ」と、細長くアップダウンのある「とっとこみち」の2つのエリアに分かれています。
まずは細長く動けるとっとこみちへ。
端から端まで探検してみました。何匹かのワンちゃんとはフレンドリーにご挨拶できましたが、1匹だけ、タンタンがめちゃくちゃ追いかけて怖がらせちゃった子も。ごめんなさいね。

そこに登場したのは、本日の待ち合わせ相手のイタグレ、グリちゃん。
先日のプール&BBQにご一緒した事もあり、最初からいい感じの2匹です。

明るくて物怖じしない性格のグリちゃんは、なぜか芝生にゴロゴロと転がりながら、みんなが集まる和の中心に突進。飼い主さんが言う通り、「陽気で目立ちたがりな某元アイドル」的な要素満載です。

いざ、ランを始める2匹。
この日も10ヶ月の若者グリちゃんは、イタグレの本領を発揮して走る、走る。
負けじと頑張るタンタン姉さん5歳。
グルグルと見ているこちらが目が回りそうな勢いで走りまくります。
後半、5歳の姉さん、ちょっとバテ気味で省エネモードに突入。
ひたすら走るグリちゃんに対し、先回りしたり、少しやり過ごしてみたり。これも年の功でしょうか。

ドッグランの後にグリちゃんのお家に遊びに寄らせてもらい、さらには鶏ささみの入った美味しいご飯までご馳走になったのでした。

帰宅後はぐーっすり。あれだけ走れば、まあ疲れますわね。
体力あり余りのグリちゃんもこの日は早めにご就寝したのだとか。
飼い主たちには、静かで穏やかな夜がやってきたのでした。

 

前回の記事はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。