IMALUとバルーの “ワン”講座

タレントのIMALUさんは大変な愛犬家としても知られています。今回、大好きな犬のことをもっと学ぼうとオンライン講座を3回に渡って自ら企画・主催。その講座にかける想いを聞きました。

 

 

IMALUさんと愛犬のバル―(コーギー・10歳)

cachette(以下C):IMALUさんの愛犬家歴を教えてください。

IMALU(以下I):小さい頃から犬が大好きで、飼いたくて、ずっとサンタさんにお願いし続けていたんです。でも母も祖母も動物が苦手で。代わりに「犬図鑑」を買ってもらって、犬種や生態を研究していました。近所の犬を飼っているお宅をピンポンして、『あの、お散歩させてください』ってお願いしていたくらい犬が大好きだったんです。8歳のとき、念願かなって、コーギーのルルが我が家にやってきて……。それから海外留学をしていたころを除けばずっと犬と一緒に暮らしています。バル―は3頭目の犬で、今年10歳になりましたが、実は初代犬ルルの血を引いているんですよ。

C:バルーちゃんとの生活ぶりはIMALUさんのインスタグラムでも拝見しています。

I:ありがとうございます。おかげさまでバルーのファンやフォロワーさんも増えてきて、Tシャツやタオルなどオリジナルグッズも作っているんです。本当はみなさんとリアルでお会いしてお話したいのですが、いまはコロナ禍でなかなか難しくて……。オンラインでみんなで集まり、各界のプロの方たちに犬との付き合い方や正しい知識を教えていただくセミナーを企画しました。

IMALUさんが着ているのはオリジナルのバル―Tシャツ。

C:私も視聴しました。視聴者はやはりコーギーを飼っている方が多かった印象ですが、ほかにトイプードルやキャバリア……なかには犬をこれから飼おうと思っているという方もいましたね。

I:私もそこは印象的でした。飼い始めてしまうと想像と違うことも多いかもしれないし、リアルな声を聴いていただくのは貴重な機会になるんじゃないかな。

C:今回は3回開催で毎回テーマとゲストを変えてお話しされていましたね。

I:私自身も犬と暮らす者のひとりとして気になることを教えていただこうと、ゲストの方は自分でリサーチして探しました。

C:1回目は獣医師の水越美奈先生と「しつけ」がテーマでした。

I:犬が何かいけないことをしたとき「ダメ!」と大声を出したり騒いだりすると、犬は飼い主のアテンションが引けたことに逆に喜びを感じてしまうというお話に、わかっていてもハッとされた方が多かったんじゃないかな。犬は「ほめて育てる」が基本ですが、最初のころ出来ていても、だんだん慣れてくると忘れてしまうから。トイレトレーニングについてもたくさん質問や相談をいただきましたね。

インタビュー中もIMALUさんのそばを離れないバルー。

C:2回目はやはり獣医師で、犬猫の保護活動やペットサロンもされている友森玲子先生。歯磨きやシャンプーなど基本的な「デイリーケア」がテーマでしたが、バル―ちゃんがおとなしく歯磨きされている姿に視聴者の方たちみんなびっくりされてましたね!

I:バル―は小さいころから歯磨きしているので嫌がらないんです。

C:友森先生の動物保護活動もとても興味深くて、その存在を教えていただけたこともありがたかったです。IMALUさんの情報収集力に感謝です(笑)。

cachetteでもおなじみの岩切裕布先生と愛犬・空がゲストとして登場。

C:さて、3回目のゲストはcachetteコントリビューターとしてもおなじみの獣医師、岩切裕布先生と愛犬の空ちゃんでした。テーマは「食事」。これ気になった人、多いんじゃないでしょうか。

I:最近は手作り食が流行っていますが、それは本当に愛犬の健康に良いのか。市販のドッグフードはどんな基準で選べばいいのか。今は情報が過多になりすぎていて、悩む人が多いですよね。これも視聴者の方からたくさん質問や相談を頂戴しました。

出会ったときこそ「ワンワン」と声が出たがすぐに落ち着いたバルーと空。

C:今後もこの“ワン” 講座を続けていく予定ですか?

I:続けたいです。今度はみなさんに実際にお会いできるようなリアルイベントがやりたいですよね。犬たちも一緒に集まれたら楽しそう!

C:それ、いいですね。そのときはcachetteもなにかご一緒にできたらうれしいです。

バル―ちゃん、取材につきあってくれてありがとう!

【インタビュー後記】
大きな瞳をキラキラと輝かせながら語るIMALUさんの傍らにはいつもバル―がゆったりと寝そべり、リラックスしている姿が印象的でした。IMALUさんとバルーのこれからをcachetteも応援していきたいと思います。


Text by Miyako Akiyama, Photos by Kenta Yoshizawa

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。