In Style vol.26 猫はベッドで丸くなる

雪やこんこ、あられやこんこ♪ 各地から大雪のニュースも聞こえてくるようになりました。寒さに弱い猫たちは、童謡「ゆき」にあるように「ね~こはこたつで丸くなる」と冬をやり過ごしてきたと思いますが、最近ではこたつのないお宅も多いかと。ぬくぬくと温かく、インテリアとして優れている、すてきな猫の居場所をセレクトしました。

 

 

vol.26 猫はベッドで丸くなる

 

 

キャットベッド〈Marron〉W50×H36㎝ ¥23,000/Bad Marlon(Maison Neros)

エシカルで環境に配慮するペットブランド「Maison Neros」は動物性素材を使用せず、植物性素材のヴィーガンレザーを使用したアイテムや、リサイクル素材を使用したアイテムを厳選。ミニマムな印象のフェルトとクッションで作られたベッドは入りやすく、入れば適度に身体がカバーされ、心地よく感じられるデザイン。フェルトやクッションカバー、クッションインナーのどれも洗濯可能。色違いにブラウンとオートミール(ベージュ)も。

キャットベッド〈Bowl〉W70×D70×H20㎝ ¥110,000/pet-interiors(alfavita)

ドイツの最高級ネコ&ドッグ用ソファブランド「pet-interiors」のベッド。ヨーロッパの空間やインテリアをイメージしてデザインされた、やや重厚なテイストが魅力。イミテーションレザーを編んだ本体は4種、洗濯可能なウールフリースのクッションは5種の色から選べます。注文後、ドイツで製作、発送されるので、納品まで約3週間ほどかかるとのこと。

キャットケイブ W:38~43×H:20~23㎝ 穴サイズ17.8~20㎝ 素材:フェルト ¥8,242/Walking Plms(ALLFORWAN’s LIFE)

アメリカ、テネシー州で生まれたペットブランド「Walking Plms」。オーガニックの草木染めを施されたウールフェルトのケイブはなんともやさしい発色と、やわらなかフォルムで見るからに居心地がよさそう。ペットベッドといえばスクエアなデザインが多いなか、その固定観念にとらわれたくないと生まれたフェルトのベッドは、独特の丸いフォルムが特徴です。体重にしておよそ7.4キロの猫まで対応。色違いはいろいろあるので、WEBサイトをチェックしてみて。

ジャカードクッションベッド 直径60×H15㎝ ともに¥13,200/DecoraMeow

cachetteオフィシャルブランドである「DecoraMeow」オリジナルデザインのラウンドベッドがこちら。どこかモロッコを思わせるようなオリエンタルなデザインですが、これが洋風・和風問わずインテリアに馴染みます。中にはボール綿を使用し、フカフカで身体に優しくフィット。モデルのなめろうだけではなく、共住犬のさんがもくつろぎにやってきました。

COCO キャットベッド W45×H13(内寸31㎝)¥23,000、ベッドの下に敷いたエコファーブランケット 100×70㎝ ¥12,000/ともにLabbvenn(mof-mof)

日本に初上陸した「Labbvenn」はデザイナーのJolantaさん自らイタリア、ドイツ、ポーランドから上質な素材を厳選し、北欧モダンなデザインに仕上げたペットブランド。コットンロープを手編みしたバスケットベッドは適度な固さが猫の身体を心地よくホールドし、洗えるエコファーのブランケットはどこまでもやわらかく猫肌に寄り添います。

 

*価格はすべて税込です。

 

問い合わせ

Maison Neros
http://maisonneros.com

alfavita
http://www.alfa-vita.com/product/pet_interiors.html

ALLFORWAN’s LIFE
http://www.allforwan.jp/

DecoraMeow
http://decorameow.com

mof-mof
http://mofmofpets.com/


Photos by Yoshiaki Tsutsui, Styling by Makiko Okamoto,
Models by なめろう(Japanese)、さんが(Shetland Sheepdog),
Text and Edit by Miyako Akiyama,
Special Thanks to AWABEES

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。