パリの猫たち vol.21 ほくろがチャームポイント、猫界のシンディ・クロフォード

フランス・パリで20余年。ずっと猫と暮らしてきたフォトグラファーがパリの素敵な猫と人と出会い、20の質問をたずねます。第21回は鼻のほくろがチャームポイントの三毛猫。口元のほくろがセクシーだと話題を呼んだ往年のスーパーモデル、シンディ・クロフォードみたい⁉

 

 

1. あなたの名前と職業を教えてください。

ジョルジュ・アンリ(起業家)とルシル(コンサルタント)。それと、1歳の娘がいます。

2. あなたの猫の種類、名前、年齢を教えてください。

マロ、ユーロピアン(雑種)の三毛猫で10歳です。

3. あなたの家はどんなおうち?

パリ北駅近くへ1年前に引っ越してきました。サロン(リビング)と寝室に子供部屋があり、小さいですが窓際に仕切られたワークスペースもあります。

4. あなたの猫とはどのように出会いましたか?

ルシルが「Le Bon Coin」(フランスのオンライン掲示板)の写真を見て一目惚れしました。そのころはまだルシルとは知り合っていませんでしたが、当時の話はよく聞いています。

5. あなたの猫の平均的な1日は?

平日の娘が保育園に行っている間、マロはリビングルームを占領して、肘掛け椅子で静かにお昼寝しています。私たちがテレワーク中はデスクの近くでくつろぐことが多いでしょうか。

一方、週末は娘が家にいることが多いのでマロは娘の動きを少し警戒している様子です。最近では家に小さな女の子がいるという事実に少しずつ慣れてきました。

6. あなたの猫の普段のごはんを見せてください。

食べ物の好き嫌いはありません。消化に良いドライフードをビュッフェスタイルで少しずつかじっています。

7. あなたの猫の特別な日のごはんはどんなもの?

マロが愛している料理がありますが、それは猫にとって驚くべきもの。なんとトマトソースなんです! 私たちがパスタを食べるとき、残った瓶をなめることができるので、とても幸せそうにしています。瓶に手を入れてなめるので、食後はもちろん手を洗ってあげます。

8. あなたの猫のおやつはどんなもの?

旅行から持ち帰ったお土産(たとえばイワシの干物など)をおやつにあげています。

9. あなたの猫の大好きな居場所を教えてください。

娘が生まれる前はリビングルームのキャットタワーの上がお気に入りでした。今のお気に入りはクローゼットの中(笑)。

10. あなたの猫の大好きなおもちゃはなんですか?

おもちゃはそれほど多くありませんが、カラフルな毛糸のボールがお気に入りです。
リビングルームにあるすべての小さな物、たとえば段ボール、ひも、ストローなどで遊ぶのが好きです。

11. あなたの猫はどんな性格?

典型的な猫。長く抱きしめられたり、撫でられたりするのは嫌がるのですが、自分が甘えたい時だけ喉を鳴らして「撫でろ」と要求してきます。

12. あなたの猫の特技は?

ベッドで伸びているのが特技でしょうか? 寒いときには自ら布団に潜ることも。

13. あなたにとってあなたの猫はどんな存在ですか?

大きな毛の生えたボール。

14. あなたの猫のここがかわいい!とひとつ挙げるならどこですか?

彼は鼻にほくろがあるので、シンディ・クロフォードと呼んでいます(笑)。

15. あなた自身とあなたの猫は似ていますか? 似ているならどんなところが?

少しだけ野生的なところです。たとえば冬のノルマンディの、寒~いビーチが好きなところ。

16. あなたの猫はあなたのことをどのように思っていると思いますか?

とても適切な両親、でしょうか。

17. あなた自身の猫歴を教えてください。

マロは私たちふたりにとって最初の猫です。最初はルシルと一緒に暮らしており、私はマロが5歳のときに初めて会いました。

18. あなたとあなたの猫の一番楽しかったエピソードを教えてください。

ルシルが旅行中で、マロと留守番していた時。その時はまだ一緒に生活して間もない頃で互いに慣れていませんでしたが、最初の朝に目が覚めると私の上に長く伸びて乗っていました。

もうひとつは飛行機でベルリンまで一緒に行った旅のこと。とても大変でした。今はいい思い出ですが。

19. あなたの猫はあなたの生活、意識に何を与えてくれますか?

マロは感情をあまり見せてくれないのですが、彼の気持ちを推測し、探るのが、かえって楽しい。たまらない幸福感をもたらしてくれます。

20. 悲しいことですが、あなたの猫があなたのもとを去る日がいつか来ます。どんな風にお別れしたいですか?

静かにゆっくりと、眠りに落ちて欲しいです。


Text and Photos by Manabu Matsunaga, Edit by Miyako Akiyama

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。