ゴールデンウィークは都内で森林浴

こんにちは、タンタンです。
みなさまゴールデンウィークはいかがお過ごしになりましたか。
タンタンは、都内にステイでした。
道も混むし、宿も高いし、長期のお休みには、あまりお出かけしないのです。

ただ、こもりっきりも良くないし、新緑が気持ち良い季節なので、練馬区の清水山の森(https://www.city.nerima.tokyo.jp/kankomoyoshi/annai/fukei/nerima_park/kunai/omonakoen/shimizuyamanomori.htmlへお散歩にお出かけしました。稲荷山公園とも言われるこの一帯は野生のカタクリの群生地があり、オオタカなどの希少種も生息、湧水まで沸いていて、まるで東京とは思えないエリア。
特に公園内に何があるわけではないのですが、遊歩道が整備されているので、歩きやすいし、程よいアップダウンがあって、タンタンのお散歩にはちょうど良いのです。

ついでに帰りにShimachuにてお買い物。
まずはペット専用カートを探して。

園芸用品売り場へGO!
しおりちゃんが昨年からハーブの栽培に目覚め、今やバルコニーには鉢が増殖中。

ミント、セージ、ディル、ローズマリーにゼラニウム、パクチーや青しそなどモサモサと生えています。タンタンも、風にあたりながらよくぼーっと眺めているのです。
悪戯したり食べたりはせず、いい子にしております。

そのあとは店内でおもちゃを見たりぶらぶらとショッピング。

今回の戦利品はこのおもちゃ。穴からおやつを入れて知育おもちゃとして遊べる、とあったので買ったのですが、穴、小さくない?
しかも内部にストッパーのような弁があるから、おやつが出てきません(涙)
さすがに、無理よ、これ。コングのペースト状のオヤツなら大丈夫かなあ。。。

Shimachuに行ったもうひとつの目的は、お散歩うんち袋の補充。
何度かご紹介していますが、クリーンワンのおさんぽエチケットパック(https://www.cs-jp.net/pet/dog/promotion06.html)がお気に入り。知っているところだとShimachuにしか売ってないんですよね。
お散歩中、手が乾燥していたりでなかなか開けられない事ってあるけれど、これはビニールの部分の端の長さが違うので、すぐに袋を開けられるのがポイント。
街のためにもエチケット袋は欠かせません!
マナーには気をつけて、楽しく愛に溢れたペットライフを!

コントリビューターのコラム一覧はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。