久しぶりのわんこ旅は、箱根に「美しくなる」旅へ。

ゴールデンウィークは東京でだらだらしていた、ケリーと私。
だいぶ暖かくなってきたこともあり、久しぶりに遠出をすることに。
遠出といっても箱根ですけどね(笑)。

目指すは、「レジーナリゾート箱根雲外荘」。現在、全国に8施設を展開している愛犬同伴型高級リゾートホテルです。私たちは、以前、「レジーナリゾート旧軽井沢」と「レジーナリゾート鴨川」に行ったことがあり、今回が3施設目となります。

施設ごとにそれぞれ個性があるのですが、「レジーナリゾート箱根雲外荘」のウリは、全10室、すべての客室にかけ流し露天温泉が付いているということ! わんこを留守番させることなく、温泉が存分に楽しめちゃうのです! 公共の交通機関でわんこ旅を楽しむ私たちにとっては、箱根登山鉄道の強羅駅から徒歩3分という立地も魅力でした。

今回は、美顔ローラーでおなじみの美容ブランド「ReFa(リファ)」商品が使い放題の宿泊プラン「愛犬と一緒にキレイになろう!」を利用。ケリーとともに、美しくなってしまおうという目論見です(笑)。

そんなわけで、客室の露天風呂に入りながら、あるいはソファで犬をはべらせながら、美顔ローラー「リファカラットレイ」で、隙あらば、顔をコロコロ(笑)。客室のシャワーには、最適な水流を4パターン(ミスト、ジェット、パワーストレート、ストレート)から選べるシャワーヘッド「リファファインバブル S」が取り付けられていました。

こ、これはわんこにも体験させたい! と思ったところ、愛犬用の貸切セルフスパがあるというじゃないですか! こちらのシャワーヘッドも「リファファインバブル S」を導入したとのこと。繊細な泡のミストに、ケリーも気持ち良さそうにしていました。これなら、デリケートな犬の皮膚にも負担をかけないはず。「やだ、自宅にも導入しちゃう⁉」と思った次第です。で、早速、値段をチェックしたところ、3万円也。……ちょっと考えます(笑)。その後は、信楽焼の湯舟で、敷地内で汲み上げたアルカリ泉のかけ流し風呂を満喫。いいですねぇ、温泉旅withわんこ。

なお、ウッドチップが敷かれたドッグランにはわんこと飼い主が一緒に楽しめる足湯が用意されていました。尻尾まで濡らして足湯を楽しむケリー、かわいいなあ(親バカシリーズ)。

そうそう、「レジーナリゾート箱根雲外荘」ですが、食事が美味しいのも、食いしん坊の飼い主とわんこにとってはうれしいポイントでしたよ。また来ようね! 今度はばあば(私のママン)も一緒に連れていってあげようかしら(笑)。

 

レジーナリゾート箱根雲外荘
住所:神奈川県箱根町強羅1300-46
TEL: 0460-82-3111
https://www.regina-resorts.com/hakone/

コントリビューターのコラム一覧はこちら

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。