パリの猫たち vol.24 公爵夫人のようなゴージャスな毛皮をまとう猫

フランス・パリで20余年。ずっと猫と暮らしてきたフォトグラファーがパリの素敵な猫と人と出会い、20の質問をたずねます。第24回は、公爵夫人のようなゴージャスな毛皮をまとう猫、ピシの登場です。

 

 

1. あなたの名前と職業を教えてください。

シャルロット・ルシャ(Charlotte Lechat )。
歯科医院のオフィスマネージャーであり、ドクターのパーソナルアシスタントです。

2. あなたの猫の種類、名前、年齢を教えてください。

ピシ、この4月に11歳になった女の子です。

3. あなたの家はどんなおうち?

エッフェル塔にほど近い、テラス付きのアパルトマンの2階に住んでいます。

4. あなたの猫とはどのように出会いましたか?

ある日、幼馴染が生後2ヶ月の毛皮の小さなボールのような仔猫を連れてきました。サプライズなプレゼントで、一瞬にして虜になりました。

5. あなたの猫の平均的な1日は?

彼女は寝て、遊んで、家の中をあまねく歩くのが好きです。

6. あなたの猫の普段のごはんを見せてください。

毎日ドライフードです。

7. あなたの猫の特別な日のごはんはどんなもの?

エビまたは魚を茹でてあげています。

8. あなたの猫のおやつはどんなもの?

小袋に入った猫用のおやつです。

9. あなたの猫の大好きな居場所を教えてください。

天気がいい日はテラスが一番。そこでブラッシングされるのも大好きです。

10. あなたの猫の大好きなおもちゃはなんですか?

とにかくボール遊びが大好き。小さなボールを投げると、持ってきて再度投げろと催促します。

11. あなたの猫はどんな性格?

ピシは性格が強く、頑固者。ブラッシングされることと、かくれんぼが好きですが、ご機嫌が悪いと時に噛みつくことも。

12. あなたの猫の特技は?

ピシはまるで犬のように振る舞います。口笛を吹くとやって来るし、食事の時はお座りで「待て」も。外に出ると信号の前では動いてはいけないことを知っています。蛇口から直接水を飲み、雪と冬の寒さが大好きです。

13. あなたにとってあなたの猫はどんな存在ですか?

美しい瞳のきらめき、信じられないほどゴージャスな毛皮、そして尻尾の白いポンポン……まるで私だけのぬいぐるみか、公爵夫人のようなゴージャスな存在です。

14. あなたの猫のここがかわいい!とひとつ挙げるならどこですか?

目つきと貴婦人のような毛皮。

15. あなた自身とあなたの猫は似ていますか? 似ているならどんなところが?

自立していることろが似ています。

16. あなたの猫はあなたのことをどのように思っていると思いますか?

夏は毎年フランス南部の静かな山々で2か月間ほど滞在します。旅の間もとても愛らしく、私のことは親友もしくはお母さんと思っていると思います。

17. あなた自身の猫歴を教えてください。

私は他に3匹の猫を飼ったことがありますが、ピシは今までの猫にない魅力を秘めていて、本当に特別です。

18. あなたとあなたの猫の一番楽しかったエピソードを教えてください。

楽しいことではないのですが、今もよく憶えているのは。1歳のピシがテラスから転落したこと。すぐに獣医さんのところへ連れて行きました。妊娠していた私はストレスで子宮収縮を起こしその夜に出産したんです。

数日以後に私と私の赤ちゃんが一緒にクリニックから退院。ピシも同じ日に獣医クリニックから戻ってきました。

19. あなたの猫はあなたの生活、意識に何を与えてくれますか?

ピシは私たちの家族の一員です。彼女はとても面白くて、いたずら好きで家のムードメーカーになっています。一緒にいることで幸せがたくさん降り注いでくるようです。

20. 悲しいことですが、あなたの猫があなたのもとを去る日がいつか来ます。どんな風にお別れしたいですか?

ピシは不滅です。


Text and Photos by Manabu Matsunaga, Edit by Miyako Akiyama

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。